お金があったら、あった分だけ消費してしまう貯蓄出来ない

毎日が工夫だらけの貧乏との闘いの日常だった 今でも豊かとは言えませんが、学生の頃は日々貧乏との闘いでした。アルバイトとの兼業の日々はとても忙しくて、振り返ってみればただただ時間だけが経過していった、という感じでした。次の給料日までどう食いつなぐか。私なりの工夫としては、小銭を幾つ ‥‥