お金について一生涯学び続け、倹約と惜しまず使う所を見極めること

通帳記入は基本したい派なのですが、しょっちゅう銀行に行けないのとあまり通帳を持ち歩きたくないので、基本的には月一度の給料日あとにまとめて記帳をしています。次の給料日までの間は銀行のアプリで入出金状況や残金の確認をしています。

お金を無駄にすることがないよう、できるだけ損をしない使い方をしたい

今年の10月からです。それまでに使わないともったいない、という意味合いで使う予定は今のところはありませんが、秋までの間になにか高額でほしいものが出てきたときは早めに購入したいと考えています。あまり政治のことに詳しくないですが、平日に関しては夜22時台はなるべくテレビでニュースを流すようにしています。気になった内容のときにちゃんと見るくらいなのでがっつり見ているわけではないですが、流し見しているだけでも情報が入ってくるので、ないよりはましなのかなと思います。

お金に関する失敗談

以前は「懐がさみしいときに」という使い方が多かったですが、特に帳尻あわせはしませんでした。最近はクレジットカードが使えるお店が格段に増えてきたのと、クレジットカードで払ったほうがポイントがついてお得なので、カードが使えるお店で千円以上の買い物をする際は最近もっぱらクレジットカードです。通帳記帳は基本的にしていません。理由としてはあまりする意味がないからです。給料が入ったら一ヶ月に使う分のお金をその時に引きだすのですが、その場合にお金が残らないケースが多いからです。

お金はあればあるだけいい。故に稼ぐ手段もあればあるだけいい。

10%になるのがいつになるのかは知りません。しかし、なるというのならなるべく高い買い物は早めにしておきたいと思っています。例としてあげるなら車ですね。車検があるのですがその時に10%になっていないなら懐具合を考慮して購入しようと考えています。経済に限らず、全般的にはスマホにてニュースを見ています。頻度としてはかなり少ない方だと思います。チェックの仕方や頻度に関してですがトップ画面や気になる見出しがあればそれを閲覧する程度です・

お金に関する失敗談

懐が寂しい時にクレジットカードを利用することはありません。また、仮にそのような時がありやむを得ず使用するのなら次の月に生活を切り詰めるかボーナス等でまとめて支払うという方法をとるかと思います。必ず通帳記入はしています。万が一通帳を忘れた場合は、後日通帳記入だけをしに銀行に行くほどです。理由は、自分のお金の動きを把握していないと落ち着かないからです。通帳記入以外には、お金の動きを把握はしていません。

お金はきちんと管理していないと、どこに流れていくかわからない川のようである

2019年10月1日から10パーセントになると聞いています。それまでに特に大きなものを買う予定は今のところありません。ただ、今使っている電化製品に調子が悪そうな兆候が見えたら、いつものようにぎりぎりまで使うことはせず買い替えるかもしれません。基本的には新聞、ネット、テレビなどで知識を得ています。頻度やチェック方法は様々ですが、基本的には大きな動きがあったときにニュースとして目に入ったときにチェックする程度です。

お金に関する失敗談

基本的にクレジットカードは、ポイントがたまるときか、大きな金額のものを買うときにしか使いません。ですので帳尻合わせをしたことが実はないのですが、もし帳尻合わせをするとするならば食費などを限界まで削って翌月の引き落としに備えると思います。

コメントは受け付けていません。