お金は重要であるが、身の丈に合った貯蓄・消費に心がけると収支の把握

1ヶ月に1度くらいの頻度で記帳しています。大きなお金の動きがある訳でもない為、月末を中心に、口座振替されているか否か程度で十分だからです。ネットバンキングを利用している金融機関でも、やはり、月1回程度の確認です。

お金は、あるに越した事はない。お金に振り回される生活はしたくない。

施行されるとして、2019年10月からだったと思います。それまでには、車の購入、家具、AV機器など、具体的な予定が立てば、その他、万単位の買い物があれば、済ませておきたいと思います。新聞は、購読を取り止めた為、時に、コンビニなどで、全国紙を、購入する程度で、定期購読はしていず、インターネットが中心になります。ニュースを見る事が目的ではありませんが、ついでに、ニュースを閲覧する事にしています。

お金に関する失敗談

クレジットカードは、今は、保有していません。所有していた時には、現金の持ち合わせがない場合などに、クレジットカードに頼っていた時期もありました。その場合には、翌月の引き落としに備え、財布の紐を締めたり、短期の仕事をして小金を稼ぐなど、様々な対策をしていました。メインバンクの通帳記帳は2、3ヶ月に一回です。ネットバイキングを申し込んでいるので詳細はネットで確認できるので、頻繁に記帳する必要がないからです。積立貯金をしている口座の残高を見たいときに、普通口座も併せて記帳しています。

お金のことばかり考えるのはいやしい感じがするけど、大事なこと

会社の業務に関連するため、10%増税がはっきり決まる前から意識に上っていました。増税が決まった瞬間社内で大きな話題になったため、増税については早くから知っていたと思います。増税対策のためにお金を使う予定はありせん。テレビのニュースから経済ニュースを知ることが一番多いです。テレビで聞き、その後詳しく知るためにネット検索したり新聞を読んだりして追加情報を得るというのが普段のやり方です。

お金に関する失敗談

普段からあまり無理にお買い物することはないので、諦めきれずにクレジットカードを使うことはあまりありません。ただ買い物が必要な時もあるので、そういう場合に備えて毎月積み立てているお金をあてにしてクレジットカードを使うことはありす。通帳記入は出来る時にします。銀行ATMに行く機会があればなるべく通帳も一緒に持っていきついでに記入をします。しかし、銀行に行く頻度はそこまで高くないため、なかなか行けない時などは銀行のアプリを使い、確認をするようにしています。

自分の目標のためにも節約をしなければいけないものがお金だ

知っていますがお金を使う予定はありません。大きな買い物も予定していなく、必要な時に必要最低限のものを買うように心がけているので、消費税の変動によって買うものが増えることはないです。経済のニュース、と言うことではなく、ニュースのサイトで経済がトップに来ていたり、話題になっていたら見るくらいです。新聞やテレビ、ラジオではあまりニュースを見る機会はありません。

お金に関する失敗談

クレジットカードを持っていないのでそのような経験はありませんが持った時にそのようなことがないように気をつけたいと思います。普段からもしもの時に備えておくのがいいと思います。

コメントは受け付けていません。