お金はあればあるだけ嬉しいけれど少し余裕があるくらいでいい

通帳記入は毎月の上旬と月末に必ずしています。引き落とし日が27日と5日があるので、それがきちんと引き落とされているか確認するためです。都合が合わず通帳記入が出来なかった時は、アプリで引き落とされているか確認しています。

お金はあればあるだけ嬉しいけれど少し余裕があるくらいでいい

10%になることは知っていますが、具体的な日程は詳しく知りません。戸建て購入も考えてはいますが、5%から8%になった時に補助金?のような制度が作られたので、きっと今回もそのような制度が作られるのではないかと思っているので、10%になる前に慌てて購入しようとは思いません。日中は仕事をしていてテレビを見ることがないので、毎日寝る前にネットニュースや夜のニュースがほとんどです。しかし自分に関係なさそうな経済ニュースはスルーしてしまいます。世界の経済情勢とか言われても正直へぇ~そうなんだ…としか思わないので(笑)

お金に関する失敗談

過去にありました。でもカードで支払うといくら使ったか分からなくなってしまい、気づいたらビックリする金額になっていて、分割払いに変更したり、家族に少しお金を借りたりして、いい事がなかったので、今は現金のみです。でもガソリンだけはクレジットカードのほうが断然安いのでクレジットカードで一括払いです。ネット銀行にしていないものは、定期的に記帳を行なっています。ネット銀行、クレジットの引き落としでお金の動きを月1回ペースで確認しています。細かくは家計簿は記載せずに、予め、性格費等を決めた額しか出金しないので、把握はできます。突然の不慮での出費は仕方ないので、それはそれで把握しています。

お金は重要であるが、身の丈に合った貯蓄・消費に心がけると収支の把握

徐々に上がり始めたころから、いつ、実施されるかは分からなかったが、結局の処、そこまで上がるだろうと思っていました。なので、数年前から、ウオッチはしていました。これからの人生の為には、お金は非常に重要なので、基本は壊れたらのみ、購入しています。NHKWBSと言ったニュースで大体を把握する様にしています。株も持っているので、複数社の株の値上がり・値下がり状態を見ておけば、単なる会社の業績なのか、それとも、世界情勢か、日本情勢かも把握することができます。

お金に関する失敗談

現金とクレジットカードは使いわけて使用しています。懐が寂しいかいなかで、現金かクレジットかは決めていません。現金の方が得か、クレジットの方が得かで決めています。要は現金払いの方が、安い、ポイントが付く場合。クレジットカードは統一しているので、ポイントを集めることが目的です。通帳記入はしていません。していない理由は金融機関が営業している時間内になかなか行くことが出来ないことと、生活費の口座に関しては同居している妻が管理しているため自分で行う必要がないためです。

人生100年時代に突入してお金をいくら貯めても安心感がない

消費税が10%になるのは2019年10月からです。それまでにお金を使う予定はあります。増税前に消耗品で保存が出来るものの備蓄も検討していますし、大きな出費としては自動車の購入を検討しています。株取引を行っているため毎日複数回、証券会社のサイトやアプリを通じてチェックしています。またさらに詳しい情報が知りたい場合はテレビの報道番組も観ますし、日経CNBC等の動画でもチェックしています。

お金に関する失敗談

現金支払いが厳しい時にあえてクレジットカードを利用することはありません。買えないものは無理をして買うことはしないというのが私の信念だからです。身の丈にあった生活をしないと破綻したら終わりです。

コメントは受け付けていません。