お金は沢山あればいいが、少し余裕ができる程度は持ちたいものだ

弱いほうです。 普段から家電や嗜好品、趣味関係など欲しいものがたくさんあり様々な通販サイトや店舗を回っています。買い物の基本的な考えとしては「欲しいものが安くなったら買う」ですが、意識していなかったものでも安くなっていると思うとその中から欲しいものを探してしまい購入してしまいます。

札束の海に溺れるほどのお金を得たい。誰もがそう思っているはず

セールに限らず趣味に関するものは衝動買いが多いです。 ほかの買い物に行ったついでに趣味関係の店舗に寄ると欲しくなってしまい安くない買い物であることも予算が厳しいことも分かっていながら買ってしまいます。その結果、月の収支が赤字になってしまうことも多々あります。調べたことはないです。 今のシステムから考えて自分自身がその年齢になるころに許容できる金額がもらえるとは全く思えないので、今払っている分は無駄な税金と考え、もらえる金額は0円と考えているからです。

お金に関する失敗談

年間で1度払うかどうかです。 普段はクレジットカードや電子マネーなどで支払い、現金を使わない生活をしているので前々から決まっていた飲み会などしか現金を使わないので、余裕をもってATMに行き手数料を払わないようにしています。セール・値引きなどの言葉には弱い方だと思います。少しでも節約できたと思うと嬉しくなりますし、そのお金でその月の生活費が少しでも浮くと思うと少し気が楽になるからです。セールなどの文字を見ると一度は手に取ってしまいます。

生きていく上でお金は必要で、あって困るものではないが、ありすぎても大変だ

衝動買いはたまにしてしまいます。料金が1000円〜2000円の洋服やピアスなどのアクセサリーはすぐに買えてしまうので、家に帰ってからたまに衝動買いをしたことを後悔するときがあります。特に調べたことはありません。日頃生活をする中で、テレビなどで年金が将来もらえないと聞くことが多いので、あまり期待はせずにいようと思っています。それでもしもらえたら、得した気分になるかなと考えています。

お金に関する失敗談

なるべく払わずに済む時におろしています。どうしても土日におろさないといけない時以外は、仕事の休憩時間に近くのATMへ行き、多めにおろしておくなどの方法で利用手数料を払わなくていいようにしています。「セール」という言葉に弱い方ではありません。普段から自分にとって「今必要なものは何か」を常に考えながら買い物をするよう心がけているからです。確かに、自分が今必要としているものがたまたまセール品の中にあれば買いますが、そうでなければ「セール」の言葉には引っかかりません。

お金は貯金に回すよりも自己投資に多く使った方がより豊かになる

スイーツは深く考えずについ買ってしまうことが多いです。特に、仕事でストレスや疲れを感じた時にコンビニやスーパーなどでスイーツをつい衝動買いしてしまいがちです。家に既にお菓子があるにも関わらずスイーツをつい買ってしまうので、無駄づかいをしてしまった!と後悔することも多々あります。将来自分がもらえる年金額について調べたことがありません。自分はまだ20代なので年金がもらえる年齢から離れていますし、そもそも今の20代の世代に将来年金が支給されるかどうかもわからないからですからね。

お金に関する失敗談

ATMの利用手数料を支払うのはごく稀で、普段は支払っていません。利用手数料が発生しないように、ATMの利用時間に気を付けながらお金をおろしています。また、土日でも手数料がかからないようになるべくゆうちょ銀行を使うようにしています。

コメントは受け付けていません。