生まれてくるのも生きていくのも死んでいくのも必要なお金

使い捨てのものはいいが、ある程度重要なものを安く購入し、すぐに壊れてしまった場合、安物買いの銭失いとはまさにこのことだなと、無駄遣いした気になります。 具体的なものとしては、加湿器を安くで購入したところ、ワンシーズンしか使っていないのにすぐに壊れてしまい、シーズンごとに買い直さなくてはいけないということがありました。

お金があれば幸せということではないが、やはりお金は最低限は必要だ

楽天カードをメインで使用しています。 理由はやはりポイント還元率のよさです。食費や日用品、公共料金や保険料も楽天カードで支払していますが、毎月ポイントがたくさん貯まるため、楽天市場での買い物に役立っています。美容に関することですが、脱毛は自己投資して良かったと感じています。 もう10年ほど前になりますが、総額は30万くらいだと思います。 効果は抜群で、圧倒的にムダ毛の処理が楽ですし、気にならなくなったので、やってよかったと本当に思います。

お金に関する失敗談

結婚前の社会人時代に、何かに付け自己投資していました。洋服や美容に使っていましたが、今思えばもう少し貯金をしておくべきだったと感じています。 結婚後にも正社員で働けば、それなりに蓄えられますが、扶養内や専業主婦であれば、自分の貯蓄をするのはなかなか難しいことです。 年間でいくら貯めるなどの目標を持って、貯金をするべきだったと感じています。毎日飲むお飲み物を自動販売機で買うこと。 コンビニで買えば50円は安く、スーパーで買えば半額程度に、自宅で作って水筒に持って行けば果てし無く安く済む。 冷たいジュースが飲みたいという気持ちと手間を惜しむあまり、日々無駄遣いをしていると思う。

お金の使い方こそが、その人の本質を見抜けるポイント

主人の銀行のキャッシュカードと一体になっており、主人が最も長く持っているクレジットカードだから。 また、amazonのポイントが付くため、amazonで購入する機会が多いのでメインとして使用している。フィスラーのフライパン。 たかがフライパン、されどフライパン。 一枚2万円もする高価なものですが、肉を役にも餃子を役にも良い焼き加減で焼くことができます。 また、手入れもしやすく長持ちする上、見た目にも良いのでそのまま食卓に並べても映えます。 主婦として毎日の炊事に投資して良かったです。

お金に関する失敗談

ゲームセンターでお金を使い込んだこと。 大して欲しくもない景品に意地になって大金をつぎ込んだが結局取れず、後日、つぎ込んだ金額の三分の一以下で購入することができると判明した。会社帰りなど、夕飯が家にあるにもかかわらずコンビニやスーパーなどに寄り、安売りのお弁当やお菓子などを沢山買ってしまう事が多数ある。空腹の自分自身には勝てない部分があった。

お金は追ってしまうと来ないっていうセリフが何となくわかった

メインで使ってるクレジットカードはダイナースクラブクレジットカードである。 中学生の時から使用(家族カード)し今現在に至る。 持ってることで、食事だったり海外保険特典がうけられるため。自己投資で、自分自身の考えが変わったのはスカイダイビングだと思う。 普通は中々やらないことはやる。高いところから飛ぶ事で恐怖心から精神が鍛えられたと思っている。

お金に関する失敗談

お金に関する失敗談として一番は投資である。 株であったり先物、様々な投資をしてみた。人間の欲が出てしまい、大きい勝負をしたが結果は残念な事だった。これが一番自分の中で大きい失敗談である。

コメントは受け付けていません。