うまく付き合うのが大事で節約などに囚われすぎずにお金と向き合っていきたい

注目を集めたくて、お金を使う人は本当にムダな使い方だと感じます。某社長がやった一億円バラマキの件は、単なる注目を集めたいがためにやった行為で、批判が集中するだけで何の効果もなかったと思います。私は損していないので害も何もないですが、バカだなと感じます。

時間をどのように使うかで残るお金が決まるので、使う時間は大事

セディナのクレジットカードを持っています。ポイント還元率が良いのか悪いのか分かりませんが、忘れたころにポイント還元で図書カードに替えられるため、このカードを使用しています。見た目が重要という話を職場の上司に聞いて、身なりと持ち物を再考しました。身なりは体を鍛えることで容姿を整える。これはプライスレス。持ち物はある程度の物を持っていないと足元を見られるため、恥ずかしくないブランド物を身に着けたところ、分かる人には分かるという効果があり、見下されることはありませんでした。かけた金額はバッグに8万円ほどのものにしました。

お金に関する失敗談

安い給料どころか、ほぼボランティアじゃないかという職場で働いていた時は悔しい思いをしました。経営者は一人で儲けていて、自分はカスみたいな給料で使われていた時です。「何であんな日々を過ごしたのだろう?」と思います。あんな人に付き合っているのなら、もっと自分にとって有益に過ごしていれば、もっと稼ぐことができたのにと後悔しています。正に時は金なりで、時間の浪費イコール金の浪費だと感じました。今では勉強になったと思います。風俗やギャンブルなどの高くてかつ短時間で消えて手元に何も残らないものにお金を使うことが無駄だと思います。 その分のお金で貯蓄をすれば生活も楽になるし、欲しいものを買うことが出来ると思います。

お金はあればあるほどよい。お金だけでは幸せにはなれないが不幸は回避できる

楽天カードです。 クレジットカードを最近ネット通販のために持とうということになり、審査の通りやすさ、発行までのすばやさ、年会費などのかかる費用などを他社と比べて選びました。PCやゲーム機などの娯楽品です。 なぜ?と思われるかもしれませんが、ある意味どんな趣味よりもお金がかからないため、多くの自分の時間を割いているyoutubeなどを見たりゲームをやる際のストレスを大きく軽減することが出来たため。

お金に関する失敗談

ついつい安いからと業務用スーパーなどで食品をそれほど吟味せずに買いあさっていましたが、味が口に合わず消費にとても苦労しました。 何物も値段だけでは買ってはいけないと思いました。実際に見てきて思ったものが動物の皮を使用したバッグを複数購入するのを見た時にどういう場面でどういう風に使用したいのかなと身近で疑問に思いましたし持っている服とどうもても釣り合わないだろうってものばかりを購入するのを見て無駄遣いだなと思いました。

お金にを使用するときはシビアになって使用しないといけない

クレジットカードはもっていません。  持つと誰か、知人と会ったときに変にたかられるのは目に見えているのと自分自身で持っていないということを理由にセールスも断ることもできるのと無駄にお金を支出しないで済むことが理由です。自己投資に関しては画材だと思いました。540円分の絵の具を購入してそこから無料の公募展に作品を応募して入選したことによって自分を売りに出すことができたので画材の費用分を稼ぐこともできましたし少しずつですが話の話題になったり年賀状の見本製作したりしてます。

お金に関する失敗談

新たな技術をと思い、安い鋏を購入したところ一日でダメになってしまったことです。自分で研いでみたけど本当にこれは浪費してしまったなと思いましたし研磨剤を新たに購入しても無駄だったので2重の浪費をしてしまったと後悔しました。

コメントは受け付けていません。