お金は人生を豊かにしてくれるが、使い方を間違えると怖い

主にネットショッピング、本や服の購入することが多いです。
外出先で高額な物を購入する際にも使用してます。
便利な点はネットの場合は振込の手間がないことです。
その他の場合は現金を多く持ち歩く必要がないことが利点だと思っています。

お金は自分の持っているものを理解し、使いすぎに注意

人から借りるのは少額になります。
一緒にご飯を食べに行った際に足りないときや細かいお金がなかった際に借りることがあります。
翌日に会う場合はすぐに、しばらく会う予定がないときは遅くとも一月以内には返しに行きます。そう思わない。
人に貸したお金は返ってこないものと思っているし、家計簿で残高が一致しなくてもそこまで気にならないです。
欲しいと思った物は値段を気にせず買うこともあるので、執着は弱いと思います。

お金に関する失敗談

クレジットカードの支払額が20万円近くなったときは激しく後悔しました。
給料の手取金額よりも多かったので、ボーナスの貯金分から切り崩して支払いをしました。
それ以降、クレジットの支払いには注意しています。クレジット・カードがあると、ついつい使ってしまうことがありますので、クレジット・カードは
持たない様にしています。やっぱり現金主義でいこうと思います。浪費癖がひどいので・・・

世の中はお金がものすごく大事だということを、思い知らされています

たばこ銭がなくて、5000円ほど、友達から借りたことがあります。
その借りた分は、25日の給料で返しました。
だから日数で言うと2週間くらいです。借りたら借りたで後にしわ寄せが来ました。お金に対しては、無頓着で、浪費癖がひどいです。執着は強くないです。
たとえ消費者金融で借りたとしても、あんまり気にしない方です。利息がついても、もったいないとは
感じません。

お金に関する失敗談

借りては、いけない人から、借りてしまって、後で借りたのを内緒のはずが、ほかの人に、ばらされて
しまったことです。やはり浪費癖が悪く、何とかあるお金で、やりくりしないといけません。食費を買うときにクレジットカードを使っています。現金で払うより小銭が増えなくていいですし、ポイントも貯まりやすく、便利だと思っています。また子どもを抱っこして手がふさがっているときにもカード1枚で支払うことができるので便利です。

世の中はお金だけじゃないと言いますが、実際お金はあると嬉しいもの

家の駐車場に車が突っ込んできて、車の買い替えを余儀なくされました。一括で買うには保険だけではお金が足りず、貯金を使っても買えなかったので、親から50万円借りました。3ヶ月後のボーナスの時に、親にまとめて50万円返しました。強いほうだと思います。道端でお金が落ちた音が聞こえるとすぐに振り返ってしまいますし、食費もあまり使わないようにと値引きがないかを必ずチェックします。手元にお金があると安心しますが、使ってしまい少なくなると不安になります。

お金に関する失敗談

お正月にセールがあり、安いからとたくさん服や雑貨を購入しました。しかし帰省してきた兄夫婦と遊びに行くことを誘われた時に手元に現金がなく、正月でお金を引き下ろすにはお金がかかるため、先日のセールでお金を使いすぎたと後悔しました。

コメントは受け付けていません。