お金が豊かにあると、感情や気分も豊かになるはなぜだろう

アコムで100万円借りて無利子のうちに仮想通貨で3倍にしてから返すという使い方を目の当たりにした時。 凄まじい錬金術だと思いましたが、勇気と信用がないとできないことだなあと思いました。

お金が豊かにあると、感情や気分も豊かになるはなぜだろう

貯められる人は、少しの出費でも惜しむ人。ー万円札を崩さずに取っておける人。 貯められない人は、10円くらいいいや100円くらいいいやの積み重ねで次々と使う人。一万円札をすぐに崩す人。税金対策で、家族を名前のみの経営者にしている人。 娯楽系の出費が経費で落ちる人。 全て現金支払いの人。 持っている財布が常に新しい人。 お札の向きが常に揃っている人。 時計が高級で本物の人。

お金に関する失敗談

カードを分割払いにするのを忘れていて、給料と貯金を足しても足りなかった時。 その時は、親にお金を借りようかと思いましたが、フリマアプリで稼いだお金を換金してしのぎました。食費や雑費の出費を週単位で割り、予算をきめているやりくりに感心しました。 調味料やトレットペーパーなどの買い置きも少なく管理しやすいし、週単位の予算なので臨機応変にできるようです。

お金は世間の回りもの焦らず慌てずこつこつと自分の番を待つ!

食費や雑費の出費を週単位で割り、予算をきめているやりくりに感心しました。 調味料やトレットペーパーなどの買い置きも少なく管理しやすいし、週単位の予算なので臨機応変にできるようです。都内勤めの友人が妊娠し、通勤電車が苦痛になり、お小遣いで都内にマンションを購入したこと。 週末にだけ旦那さんのいる家に家事をしに帰宅するようです。持ち家のローンもほぼ完済のようです。

お金に関する失敗談

立ち仕事で疲れた時に立ち寄ったマッサージ店で他人に足をもんでもらう気持ちよさに感動して、定期パスカードを数万円分購入してしまいました。 約1年間ぐらいマッサージ店に通いおそらく50万ちあくは使ったと思います。とある雑誌に載っていた共働き夫婦である男性の記事です。 奥様の収入で1か月生活し、ご自身(夫)の収入は全て貯金や株式などの金融商品に運用していくというものです。 運用は夫が管理しており、しかも順調に黒字であるとのことでした。

月収額に見あった予算をたてて、余裕あるお金の使い方を実行しよう

お金を「貯められる人」は、慎重な性格で、物持ちがよく、頂く回数は少ないが百貨店などに並んでいるようなお菓子を配ることが多いです。 お金を「貯められない人」は、にぎやかでミーハー、すぐ流行に乗ってしまい、頂く回数は多いが大袋に入って売られているようなお菓子を配ることが多く見受けます。「貯金なんか全くない」と言う人ほど、着ている服や持っているものは頻繁に買い替えている様子が全く伺えず、プライベートでは趣味にある程度の時間とお金をかけています。 おそらく想像している貯金額には達していないのでしょうが、平均から比べてみると実はプラスなのではと想像します。

お金に関する失敗談

転勤していく人や転勤して来られた人、途中入社してきた人の送別会と歓迎会が1か月中に3回も行われ、そのたびに出席したことから、1カ月の予算をかなりオーバーしてしまいました。 その結果、クレジットカードの決済ができなくなり延滞履歴がついてしまいました。 非常に悔しい出来事でした。

コメントは受け付けていません。