精神的な安定のためにもお金に余裕があることが大切

ちょっとしたお買い物でもクレジットカードを使うことでポイントを稼ぐことをしていた。 また一つのクレジットカードを使うことでよりお得になったり、使用履歴なども一つで分かりやすく家計簿もつける必要がなくなる。

精神的な安定のためにもお金に余裕があることが大切だ

常にお金をどのように使ったかを確認できる環境であるかが重要だと思う。 現金の人だとどれくらい使ったがデータとしてわからないため貯められる人よりは無駄遣いをしてしまっていると思うコンビニで会計をしているときに前に並んでいた人の財布がパンパンでわかりやすくお金が入っているなと思った。 また、会計のおつり結構小銭があったがそのまま募金箱に入れていて金あるなと思った。

お金に関する失敗談

転職活動中で面接がうまくいったと思ってお金の心配がなくなったと思って風俗に行って3万ほど使ったが実は採用されずにまたお金に関する心配事が増えて無駄な浪費をしてしまったなと感じた。生活用品で毎日使うものには高額を出して購入していた先輩。 数年で買い換えるよりはいいものを買って長く使えば毎日使うものだから日割り計算したら絶対にそのほうが安いと言っていました。

大きいお金は、また大きいお金をうんでくれると思うが、塵も積もれば山となるもある

危機感がなくなんとかなると思っている人で、計画性がなく衝動買いやコンビニなどでのよく買い物をする人。 こまごました出費はまとめると以外に大きいです。 また見栄っ張りな人は貯められないと思います。 持ってるだけつかってしまいます。 また、情報に疎い人も貯められないです。 価格と品物の価値のバランスがおかしいものも気にせず購入しています。普段の身につけているものは高級品などではありませんが、海外旅行はいつもビジネスかファーストクラス。 渡航先もアフリカや南米など少し変わったところを個人でツアーを組み保険をかけて行っていて旅行会社や航空会社からの扱われ方が違う人。 ぱっとっ見はわかりませんがお金持ってるんだな〜と思いました。

お金に関する失敗談

きちんと調べたつもりが、タイムセールだったようで、時間に気が付かず、タイムセールを逃してしまい、安く購入できなったこと。 一度安い値段を見てしまっているのでそれを高い値段で買うことが悔しかったです。バケツ一杯に小銭貯金をしていた方です。 使う分だけバケツからとって余った分はまたバケツに戻す、というものでした。 なかなかお金を貯められない私でも簡単にできそうだなぁ、と思いまねっこをしている最中です。

こんなにお金を愛しているのに、まったく振り向いてもらえない悲しみよ

やっぱり「我慢ができる」かどうか、だと思います。 私はいわゆるオタクというタイプの人間なので、好きなゲームの新作ソフトや、グッズが出れば後先考えずに出費してしまいます。おかげで常に金欠です。身なりにこだわって、気にかけている方は「お金もってそうだなあ」とやっぱり思います。 私は自分の身なりよりも趣味のものにお金をかけたいタイプなので安くてシンプルな恰好になってしまうのです。

お金に関する失敗談

お金に関する失敗談はたくさんあります。 後先考えずに浪費することもありましたし、訪問販売に押し切られて高いネット回線を契約させられたことも…。 自分がしっかりしていれば回避できたことなので、いつも後悔しています。

コメントは受け付けていません。