自由に使えるのは嬉しいが、案外無駄なお金が多いかも

25歳から結婚する29歳までの間。社会人となり安定的に稼げるようになった頃から、独身で誰にも気をつかうことなく何でも自由にできました。
終電がなくなったり、夜遊び朝帰りとなる日もタクシーを使いまくっていたり、今思えば無駄だと思えるようなことも多かったです。

自由に使えるのは嬉しいが、案外無駄なお金が多いかもしれない

コンビニに行ったら、何かしら色々かってしまい、高くつきます。子どもがいますが、子どもが好きな食べ物があり、近くを通ると必ず行きたいと言い出すので、その度に出費がかさみます。1年に数回は泊まりで旅行やキャンプなどに行きますし、食べる事が好きなので、残らないものが多いです。もちろん衣服などファッション用品も買いますが、毎シーズン買う事がへりましたので、残らないものにつかうお金の方が大きいです。

お金に関する失敗談

外食で今まで行った事がないお店に行った際、思ったより接客もよくなく、料理も美味しくなく、こんなのにお金を使ったという事に腹を立てる事があります。結果的にハズレの店だった際に行かなきゃ良かったと思う事はたまにあります。大学を卒業して就職をした23歳ころです。
自宅から通勤していましたので、帰宅時に毎晩といっていいほどどこかのお店に寄って友達と飲食していました。
高いものは買えませんでしたが、流行のファッションもよく買っていました。

お金は使わなければいけない時は必ずあるので、無理のない貯金はした方がよい

ファッションの支出です。
季節の変わり目に新しいファッションが発表されると、どうしても欲しくなります。
安くなるまで待とうと思うのですが、人気商品で残りの数が少なくなってくると、我慢できずに買ってしまいます。
どちらかといえば残らないものが多いです。
カフェに行って、その店で一番人気のコーヒーとスィーツを頼んで、まったりと本を読むのが趣味です。
私の住んでいる街にはカフェがたくさんあるので、月に4~5回は行きます。

お金に関する失敗談

子供の学習教材を訪問販売で買ったことを後悔しています。
ちょうどその頃こどもの勉強に不安があったので、訪問販売の人のセールストークに乗せられて買ってしまいました。
数十万円もしたのに、全く役に立ちませんでした。小学生高学年の頃。
働いてお金を稼ぐようになってから自由も増えたが、あの頃の数少ないお小遣いで買ったゲームはとても楽しかった。
遊んでるときに小腹が空いたら駄菓子屋に行き100円でどれだけ多く買えるか考えていた。
小学生の頃がある意味、自由にお金を使えていたと思う。

お金はあればあるほどを日々の生活を充実に送ることが出来る

毎日の昼食代。
弁当を作ればいいものを、朝早く起きられないため毎日600円ほど使ってしまう。
帰り道のにもコンビニがあるため、つい寄ってしまい、飲み物や夜食も購入してしまう。残らないもの。
飲食物にお金を使っている。
また、車に乗ることも多いため、ガソリン代もかかっている。
雪国に住んでいるので灯油にもお金がかかる。
基本的に何かしらのエネルギーにお金を使っている。

お金に関する失敗談

クレジットカードの支払いが遅れてしまった。
通帳の残高が少ないにもかかわらず、クレジットカードで支払いをしてしまい、カード会社から電話がかかってきた。
2,3日後に給料が入ったこともありすぐに払うことが出来たが、今後は注意したい。

コメントは受け付けていません。