お金は生活、いや人生に欠かせないもの。世の中はお金。

海外留学した際に、お金が足りなくて卒業まで在学できませんでした。
日本の大学から海外の大学に編入しましたが、卒業するまでの学費が足りずに帰国し、人生で最大の屈辱を味わいました。
世の中はお金なんだと思いました。

お金は作り方と使い方による収支のバランスが重要

マンションの購入や株の購入など、家庭の資産として残せるような使いか方をすると思います。
まとまったお金が手に入ったら、嬉しい気持ちと、上手に使えるかどうか不安な気持ちと半々の感情になると思います。平日はお金を使わないようにしています。
会社へはお昼も飲み物も持参しているので他に使う場面はなくなります。
自宅が職場から近いということもありますが、お財布(お金)自体を持たないことで使わないようにしています。

お金に関する失敗談

外食をするなどハメを外してストレス発散する際に、細かいお金の勘定をするのは合いませんでした。
せっかく楽しく飲み食いをする時はお金を使うべき時であり、そういった場面で節約を心がけるのは性に合いませんでした。欲しいものがあるのの、お金が足りなくて。
時のお話しをしますと。
欲しい洋服買う時我慢できずに、その都度、
定期預金から引き出して。購入してました。
手持ちがないのに。やるべきではありませんね。

お金があるに越した事はないけど限られたお金でやりくりするのが理想

もし自由に、お金入ったら。半分は好きなもの、買ったり。
親に何か買ってあげます。
残り半分は貯金したり、投資に使いたいと、
思います。
お金はあった方が良いですよね、当たり前ですがお金貯める為に、実践してるのは。
余った、小銭を銀行に入金して、
いざという時の為に、とっておきます。
後は休日だけは、自炊していて。
極力お金を使わないように、しております。

お金に関する失敗談

以前やった方法では。夜飯食べない生活してましたが。
余りにお腹空いてやばかったので。
続かなかったので、
もうやめました。節約は大事だけど。
やり過ぎはダメですよね、本当思います自分が経営している会社で新しい事業を展開していきたいのに、どうしてもお金が足りなくて、自分の理想に届かず悔しい思いをしたことが沢山あります。ここであと少しお金があれば、ここに出店出来るのにと、もどかしい思いでした。

お金は、簡単には手に入るものではないが、人生に欠かせないもの

まずは、自分の理想の会社の事業展開をしていきたいと思っています。そして、優秀な人材を雇って、もっと世の中のためになる会社にしていきたいと思います。あまったら、親孝行、嫁孝行に使いたい!いちばん気を付けているのは、食費ですね。そこが一番削れるところですし、やりようによっては安くても美味しい料理が作れます!まずは、外食をしないということと、職場には手作りのおにぎりやサンドイッチを持っていくといいですよ❗

お金に関する失敗談

一番合わなかったと思うのは、水道代の節約ですね。どう頑張っても、トイレには行くし、お風呂は寒ければ湯船に入りたいし、手だって洗うし、料理には水は欠かせない。正直、水道代を節約するよりは違うところで節約した方が建設的な気がする。

コメントは受け付けていません。